そういえば今期のアニメについて殆ど書いてなかった、っつーことで放映開始からほぼ一ヶ月経ったし、ぼちぼちその辺を書いてみようかと。

 タイトルのこれ、『げんしけん』の原作に出てくるよくわからない劇中アニメぐらいの認識だったんだけど、制作が小林常夫監督が所属する亜細亜堂なので見てみたらこれが大当たり。
 よく動くし、話もわかりやすいし、なにより久しぶりに西原久美子さんがレギュラーで、高飛車なキャラでマシンガントークをするというのが素晴らしい。

 『げんしけん』のアニメは原作知っちゃってるってのもあって、1 話で見るのやめたけど、こっちは原作を知らないのでその分楽しめるというのもあるかな。

 今期は他にも予想外の当たりが多くて、時間を割くのが大変です。はい。