米 GP に次ぐクソ GP だったかと。

 まず我らが皇帝はグリッド付く周回で釜掘られるし。アレはミハエルが悪いって事になったけど、突っ込んだアルバースも見通しいいところでかっ飛ばす必要ないだろ。ウェービングしてるの見えてるんだから、もっと手前で減速できたはずだ。と、見事な信者っぷりな発言をしてみる。

 んで、お粗末な排水溝の固定し忘れでモン吉がクラッシュ。モン吉は嫌いだから別にいいとして、早速慣れてくると手を抜くという中国人っぷりが露呈されましたな。最近のシナ製フィギュアの手抜きと言い、キノコに鉄釘差し込んで重量増しと言うせこいことやるし、どうしようもないね。
 自己処理をするマーシャルの姿も映ってたけど、連中、飛び散ったパーツを脚で蹴ってコース外に出してて、全くやる気が感じられん。おまえらブラシとか使う事は頭にないのか? それじゃなければせめて手で拾えよ。

 あとは思うのはセーフティーカーの入る時間が長すぎる。セーフティーカーってくらいだから、安全な速度で周回しなければならんのはわかるけど、あれでタイヤとブレーキが冷えてレースがめちゃくちゃになってしまう。最近は滅多なことでは赤旗は掲示しなくなったが、あまりにセーフティーカーのはいる時間が長引きそうな場合は赤旗掲示で 2 ヒート制にしろよ。まあ、規定周回以上走行してるとそこでレース成立して終了になっちゃうけど。最近では一昨年のブラジル GP とか。

 ま、今年は Ferrari もダメダメだったし、気持ちはもう来年。待ち遠しいけど、気付けばまたあっという間に開幕戦なんだろうなぁ…。