昨日のコラムを書いた後に、急遽課金後の新たな実装内容が追加発表されました。2000 円という料金設定に付いて、思ったよりユーザからの反発があったのを受けての措置なのでしょう。運営側の必死な様子がひしひしと伝わってくるようです。
 新機能の実装がすぐに発表できてしまうあたり、これらは元々すぐにでも実装可能で、課金後の第二段階の餌として温存していたものを、繰り上げ実装したと言うことがバレバレです。発表するにしても、もう少しタイミングを遅らせないとイメージ的にはよくないんですけどね。まあもうイメージもへったくれもないから関係ないですか。:-)
 そして、初歩的ながらも課金後にギルド機能が追加されるそうですが、これも完全に判断を誤っていますね。β テスト時に実装しておけば、ある程度の囲い込みで課金後にも引き継ぐユーザは多少なりとも増えたはずです。マーケティング担当は何やってるんでしょうね。

seal15.jpg
アレフダンジョン。クエストも全部こなしたし、もう思い残すことは…