びっくりチョコの後編の更に後編、といった位置づけの話だったわけですね。あと、アイキャッチの BGM が変更になっていました。

 黒髪お下げ少女の謎が解かれたわけですが、A パートはその独白で殆どが消化されていました。アニメではあまり使って欲しくない手法なんですけどね、これ。
 『おにいさまへ』に似た作品なんで、ついつい比較をしてしまうんですが、祐巳は祥子様にふさわしくない! って激しい嫉妬や嫌がらせをするわけでもなく、あっさりと祐巳が選ばれたのを認めてしまうあたりは、ライトだなあと思ってしまうわけでして。:-) ま、ギスギスした空気はこの作品には合わないから、これでいいと思うんですけどね。え、単に尺の都合だって?:-)

 そうそう、自分は未だにキャラクターの顔と名前が一致するのって、祐巳と祥子様と志摩子さんだけなんですよ。なんか上手い覚え方無いですかね。