ぶっちぎりで Ferrari の 1-2 フィニッシュでした。調べてみると Ferrari の 1-2 は 2002 年の日本グランプリ以来と言うことのようで。そう言えば去年は 1-2 って一度もなかったんですね。
 一昨年の強さが戻ってきた感じですが、気温の方がミシュラン勢の想定より低かったようで、Ferrari がぶっちぎったのはその所為もあるかもしれません。次が灼熱のセパンなので、そこで真価が問われますね。