#1、#2 を見たときは先行きが非常に心配されましたけど、結構面白かったですね。

 深夜の変則日程で、結局は 1 クール分の話数しかありませんでしたけど、これが逆に制作側の日程的にも余裕が出来てよかったのかもしれませんね。ただ、年末年始を挟むとはいえ、一ヶ月近く間隔が空いてしまうのはどうかと思いますが。
 これもまた DVD が売れれば第二期があるかな。当初から海外展開も予定に入っているそうで、そっちで受ければ確実ですかね。果たして海外で受け入れられるか疑問なんですが。