気楽に見られるアニメとして結局最後まで見てしまった。最後まで丁寧に作ってある感じと、色使いが好みだった。

 しかし釘宮理恵演じるキャラはあまり登場しない割には、オープニングテーマのボーカルに参加していたりと、いまいち力のいれどころがよくわからなかったなあ。
 釘宮理恵の十八番ともいえる、典型的なお嬢様キャラだし、別の配達所に勤務しているから使いづらいってのもあったのかもしれんけど。ま、媚びて変に出番が多くてもアレだからこれでよかったんだろうけど。

 またしても〆の文章が……原作って 4 コマなんですよね? ちとみてみたいかも。