どうも修正がうまくいかない。Style Catcher で拾ってくる Style を、日本語サイトの default templete を適用すると表示が崩れてしまう。

 で、本家サイトの英語版を拾ってきて表示崩れは収まったのだが、default templete の書式にミスがある。Data-Besed Archive の 10 行目の ‘<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="<$MTBlogURL$>index.xml"$>" />‘ の取消線の部分は不要。なんで Ver.3.2 のが未だに直ってないんだか。

 あと、archive の template edit すると、勝手にに template name が日本語に直されてしまうのはやめて欲しい。どうも localize がうまくいってないような感じがする。以前の英語版を個人が localize してくれていた時期の方が良かった気が。

#アルファベット表記で統一なんかしなきゃよかった。めんどくさ。