色々と。

 『R.O.D -THE TV-』のサントラ、すっかり忘れてたけど珍 CD だったんですよね。これは”Confidence”のためだけに買ったようなもんですが、三浦理恵子の歌声って誰かに似てるなあと思ったら、MELL の歌声にそっくりでした。この曲テクノっぽいんで、MELL がヴォーカルの I’ve 曲って言うとビギナーさんは信じてしまうかも。

 結局『コス・プレイヤー』の DVD は勢いで購入。散々最下層アニメだとか貶していたのにこの有様。もう完全に踊らされまくりですね。:-)
 この作品、劇中スタッフのネーミングが円谷系の特撮スタッフの名前をもじったものになっているんですが、単に名前をもじっただけでなくて、内容までその元になったスタッフのパロディ化していたのには笑いました。
 Vol.1 の DVD 版のみの新作エピソードですけど、これの監督が「桜相寺春雄」ってなっているんですが、これは言わずとしれた実相寺昭雄をもじってるワケなんですけど、内容見ていきなりの実相寺テイストの演出にはあっけにとられました。
 ああ、『コス・プレイヤー』はこうやってパロディの具合を見てニヤニヤして、『ヒットをねらえ!』を見て、そのつながりでまた楽しむ作品なんですね。なんかもうダメですね。

 電撃大王のおまけの『ガンスリ』ですが、どうも画質がいまいちな感じ。まともなシーンもあることはあるんですが、全体的にノイジーでエッジが甘い感じです。ちゃんとスクイーズ収録になっているのはいいんですが、おそらく製品版も同等のクオリティでしょうし、画質面には期待できない感じですか。

040324.jpg
しかし『百合百合ツインズ』ってあんた…