Skip to content
 

Nise-Itchatteru Hibi

This is not a diary.

Archive

Category: anime

 そうか、紛争ものとか重火器系が好きじゃない俺が面白いと思うのは、それは単なる舞台設定だけであって内容がコメディだからだ。……とか書かせておいて、次回からずっとシリアス展開はやめてくれよ。:-)

 なるほど、一話は先の話を持ってきていたのね。高山氏が同じくシリーズ構成を担当していた『夏のあらし!』でも同じ事をやっていたけど、この作品ではどういう風に活かしてくるんだろう。『夏のあらし!』の場合は新房監督のインタビューで「加奈子が最初に悪いたち位置で出てくるので、本当はそうではないことを知らせておきたかった」ような意味合いのことを言っていた。

 これは面白い。今期のダークホースはこれだ。

 自販機のシーンを効果的に繰り返すところとか、コンテもよく切れてる。ストーリー展開も何をやってくるかわからないところに興味を惹かれるし。そして、三重野瞳の構成作家としての才能はたいしたものだと思う。

 ひどかった。:-) やはり前回が最終回だったか?

 ひたすらだらだらと無駄に消費されるカットの連続で、冗長もいいところ。15 分で終わる話だね。次もこんな展開だったらもう見なくてよさそうだな。

 こりゃ Wwood さんが好きそうな作品だなあと思ったがどうだろね?:-)

 こういう銃器関係ものはあまり好きで無い場合が多いけど、これは見られそうな感じ。“モーパイ”のミーサ役もそうだけど、ココ役の伊藤静がよかった。ヒナギクみたいなカワイイ役より、こういう方が俺は好み。

 うまく手を抜いた演出方法もあったもんだと思った。これで半パート分稼げるもんな。他に気になったのは SILVER LINK. 制作なんだけど、バカテスとかと違って結構コントラストが強調された色彩設計になっていた点。別にスタジオ的にこだわりがあったということではないのね。監督も同じ大沼監督だし。バカテスみたいなパステル調は結構好きなんだけどね。

 今期はキチンとしたテレビアニメなんですね。:-) って別に FLASH アニメを否定しているわけではないけど、テレビで FLASH アニメをやる必要性はがあるかというと、「?」なわけで。
 まあ、可でも不可でもなく……声優はいいから見てもいいんだけど、今期それやるととんでもない数になるんだよなぁ。あ、全裸の風呂シーンがあったから、やっぱテレ東は規制緩くしたみたいね。

 『ゼロの使い魔F』で演じていた役が別の声優に変わっていたから、具合が悪いんだろうと思っていたが九日に亡くなったとのこと(敢えて調べるようなことはしなかった)。
 いい声優さんだっただけに残念。謹んで哀悼の意を表します。

 最近のアニメで主人公がずんぐりむっくりなのは珍しいような気がする。久々にサンライズ制作のアニメ見たけど、キレイに出来てるな。取りあえずこれも暫くは見てみるかな。

 なんか blog に書くまでもないような内容の投稿が続いてるけど、気にしない!

 なるほど、『ウミショー』の人が原作か、今はこんな漫画描いてるんだ。この人の絵は結構好みだったし、キャラデザも坂井久太さんで作りも悪くなかったんで、これも視聴継続だな。
 あ、そういえば『これはゾンビですか?』の二期目のことを書いてなかったけどいいか。:-) そういや、今期のディーンは二作ともゾンビものってのは笑えるな。