犯人のああいった無差別殺人行為は許されることではないけど、今の世の中っていつまた第二第三の同様な事件が起きるかわからないんだよね。
 人の性格なんてそう簡単に変えられるものではないから、事件を起こす引き金を引かないような世の中に変えなければいけないのに、「歩行者天国は廃止を検討する」とか、「ナイフなどは販売時に身分証明を徹底させる」とか、相変わらずあさっての方向にしか議論が進んでいなくて、起こるべくして起こってしまった事件って感じがする。

 俺も派遣社員だから、正直いつクビを切られるかわからないし、会社の一方的な都合でいきなりクビを切られたって話を聞くけど、よくわかるよ。
 元々派遣は専門職に限られていたのに、経済界の圧力やら無理矢理の景気回復対策でほとんどの職に派遣が解禁されてから、どんどんおかしくなってるんだよね。ほとんどの会社は専門な知識を持った人材を求めているんじゃなくて、単に低賃金で使い捨ての出来る人材しか望んでいないから。
 でもって今の社会は一旦リタイヤしてしまうと、元に戻るのはもう無理に等しい。求人で年齢制限をしてはいけないとか、男女差別をしてはいけないとかホントに形だけだもの。

 お偉いさんたちは今の格差社会をどうにかするとか何とかいってるけど、タクシー接待やら何やらで毎日のように不祥事が明らかになってくる有様だし。この国に明日はないな。