Skip to content
 

Nise-Itchatteru Hibi

This is not a diary.

 まあ、冗談はおいといて、ぼちぼち見てる。一話は前期の総集編だったが、Wwood さんが見ろ見ろうるさいから何かあるのかと思ったら、能登が結構喋っていた。それか。:-)

 で、後提供バックのイラストが毎回違うのだけど、総集編はバーニア600 という方が描いているイラスト。後ろの 113 系が向かって左が 1000 番台、右がデカ目の初期車と非常にマニアックな描写がなされているので、ペンネームも鉄ちゃんぽいし(バーニア制御から取ってる?)これは鉄ちゃんの犯行に違いない! と、氏の名前を検索したら鉄道を題材にした絵が沢山出てきた。やはりそうだったか。
 いやー、いつもしつこく言ってるけど、アニメの鉄道関係の描写は恐ろしくいい加減なものばかりなので、こういうのが出てくるとなんか嬉しくなっちゃうね。:-)

ジャージブダマシー ジャージブダマーシー
    |  ..   ..
    | : (ノ’A`)>:
   / ̄: ( ヘヘ:: ̄

 この歌何とかしてくれ。:-)

 げ、前の投稿から 1 ヶ月以上開いているじゃないか。書こう書こうと思ってたらこれだよ。ホント 1 年なんてあっという間だ。

 閑話休題、4 月アニメは良作が多かったので、それの感想とか書こうと思ってたら 7 月になって新番組も一通り出揃ってしまった。4 月期アニメで記事にしていなかったのものだと、『LUPIN the Third 峰不二子という女』が予想外に面白かった。単にキャラを使って 1 話完結のショートものをやると思っていたのだが、1 クール使ってキチンとしたストーリーものに仕立てていた。あと『坂道のアポロン』が丁寧に作られていてよかった。鉄オタ的には佐世保に EF65 が入線してるのは無いだろうと思ったが。:-)

 で、7 月期だが面白いものがない。1 話を見ていいなと思ったのは『TARI TARI』、『夏雪ランデブー』ぐらい。それでも手放しで見続けると思ったものでもない。他は『じょしらく』は絶望先生が好きだから見るけど、人によっちゃあ「やってること同じじゃん」だろうし、『貧乏神が!』も花澤さんが主人公じゃなかったら多分見ない。:-)
 あとは『人類は衰退しました』、前期を見てたから『輪廻のラグランジェ season 2』ぐらいだ。他はホントにつまらないか自分に合わないものばかり。

 多すぎるってのも嬉しくて困るけど、なさ過ぎるってのも寂しい。勝手なものだ。

 え!? 10 話で終わりなの? ストーリー全く解決できてないままだし、3 期ありきって事なのかね。にしてもひどい。

 5.30 東京ドームにて対楽天戦で達成。おめでとう!

 ジャイアンツに移籍してくる選手って大概活躍できないし、やっぱり生え抜きの選手が頑張って欲しいってのもあるんで、背番号 18 をつけるファンとしてちょっと複雑な気持ちはあった。でも、所好成績をおさめてるし、来たからにはいい成績残して優勝に貢献して欲しいもんね。
 杉内本人もいっていたけどまだ(完全試合の)チャンスはあるっていってるし、シーズンもまだまだこれから。チーム一丸となって優勝に向かって突き進んで欲しいな。

 しかし、ノーヒットノーランだって勿論すごいんだけど、最後のバッターに四球を与えてしまうあたり、完全試合は本当に難しいんだなって改めて実感させられた。今までも 9 回までは、って選手は沢山見てきたからねぇ……。

 マルドナードが優勝して、今年はまだ全戦で違うウィナー記録が継続中。アロンソは 2 位だったけど、今の Ferrari の状態から考えると最高の結果じゃないだろうか。しかしマッサは相変わらずダメだなぁ、マシンがアロンソ好みに作られているのか、マッサはもうやる気がないのか……。でもこのままじゃ来年の契約は確実にないだろう。

 あと、ウィリアムスのガレージの火災。死者は出なかったことと、レース中に起きなかったのが不幸中の幸いかもしれないが、ガレージの機材は全滅らしく、これ被害額いくらになるんだろうね。保険は下りると思うけど。
 まだ完全な原因は解明されてないけど、セナのマシンの KERS が原因という話しも出ているので、これが本当だとすると各チームの KERS システム見直しになるだろうし、最悪今シーズンは KERS 禁止になるかもわからんね。

 なかなか面白いので見続けているが、今回は鉄道ネタが出てきたのでそれについて書いてみることにする。

 九州から寝台列車で上京するということで、20 系が描かれていたが作画自体は結構良くできていた。鉄オタっぽい生徒が「機関車を付け替えするので」みたいなくだりもあったし。
 しかし、乗車駅は九州であるにもかかわらず、客車を牽引してホームに入線してきた電気機関車ははどう見ても EF65 500 番台だった。:-)

 列車の描写は良かっただけに残念!

氷菓 #02

5月 3

 エンディングがエロすぎる。:-)

 アニメ会社の個性というか社風というか、京アニは丁寧に描くよな。原作の方向性は全く違うけど、アニメ『けいおん!』がそれなりに面白かったのもそういう一因はあるだろう。

 氷菓は原作もちょっとした日常の謎を生み出していて結構面白いんじゃないか。映像化されると途端に面白くなる作品があるけど、これもそうなのかもしれないな。

 パン、茶、宿直。空耳アワーネタかよ。:-)

 さすがに作画クオリティが限界だなぁ、もう。2 クールものを休み入れずに続けてやるのは当たり前と言えば当たり前なんだが、スケジュールとか色々考えるとやはり間を置いてやったほうが良くなっちゃうんだよなぁ。
 ソフト化されるときにまた手直しされるわけだし、結局クオリティが低くてもテレビでやるってのは大きな宣伝になるからなんだろうけどねぇ。うーん。