Skip to content
 

Nise-Itchatteru Hibi

This is not a diary.

Archive

Category: misc

 なんとか年内に書き終わった。「http://idacute.net/archives/2483」。

 更新忘れてたわけじゃないんだ。八月中に書いておきたい記事があって、それを書いてから次の記事を書こうと思ったら十二月になってたんだ。八月の記事はそのうち書き足しする。

皆既月食おしまい。三脚使用 on Twitpic

 先月は携帯電話で結構通話してしまったので、大幅に無料通話分をオーバー。次回請求はそれなりの額になると覚悟しつつ明細を見たら、最低料金で収まっていたのでちょっと拍子抜け。いや、安くすんだからからいいんだけど。

 なんでかというと、今は各社やっているんだろうが、ドコモはファミリー割引でグルーピングしておくと、各回線の無料通話分がシェアリングされる仕組みで、俺の超過分が全てそれで補填されていたからだった。

 みんなどんだけ無料通話分使い切ってないんだよ……。現状は大半がこんな状態だから、携帯電話会社も無料通話分なんて付けて客引きにしているんだろうな。

 したとみられるそうです。今日。今年は梅雨入りも早かったけど、明けるのも早かったな。今年も去年のように暑くなるのだろうか。

 RADEON ユーザーにはお馴染みの「カスタマーイズ」。最近は直ったとか。

 というわけでざっくりテーマをカスタマイズ、といっても邪魔なの消したり、サイドバーを以前の状態っぽくしてみたりとかだけど。このテーマ、デフォルトではヘッダ部分にカテゴリーと固定ページへのリンクが設置されていて、見づらかったのでざっくり削除。あと、サイドバーにはカテゴリ一覧とメタデータが仕込まれていて、これもウィジェットで自分の好きな位置に配置すればいいだけなので削除。こんなところかな。
 あと、最近のエントリーのタイトル一覧って必要かね? 自分は他の人の blog とかみてもその項目見ないんで、要らないと思って今回は付けなかったんだけど。みんな見てるのかな?

 Exass さんと WordPress のテーマについて話す。Exass さんのと同じにするのもややこしいよねーって言ったら、「偽だし、いいんじゃないの?」との返事。

 ああ、そうか、偽だっけこの blog。

 つーわけであっさり同じテーマにしてみた。カスタマイズは明日やる。

 Eternal Sound Functory というサイトを運営していたりするわけだが、このサイトが開設して実に 10 年以上経過しているサイトで、当時のデザイナー兼更新担当者が引退してしまった今、その資産でちまちまと更新をしている。
 で、何が問題かっつーと、当時はこんな高機能な blog システムなんか無くて、今時エディタで html 直打ちの化石的な更新作業をしているわけで、ハッキリ言って更新作業が非常にめんどくさい。以前にも WordPress 化しようと考えたときもあったんだが、もう大して更新しないし今のままでいいかーと引き延ばしてきたが、やっぱりめんどくささがピークになってきた。情報を送ってくれている加納さん、ホントゴメン。
 まあ、さくっと設置してちょいちょいっと設定してやればすぐ終わる作業なんだけどなー。というわけで WordPress 化すべく動こうかなと思っている次第。

 もうひとつ、この blog のテーマもいい加減古すぎて色々問題が発生してきている。サイドバーのコンテンツとかウィジェット使って楽にやりたいんだが、なんかオススメのテーマ無いですかね。Exass さんのがよさげなんで同じのにしようと思ったけど、紛らわしいよね。:-)

本家復帰

5月 5

 Exass さんのサーバが復帰したとのことで、知らない間に本家が立ち上がっていた。

 ということで、またここで再開するにあたって、パーマリンクの変更をしようとしたんだが、mod_rewrite がうまく動かなくてデフォルトから変更できなかった。マジメにやっている blog なら解決しなければならないんだが、別に SEO とか必死にやるわけでも無く面倒なのでほっとくことにした。

 あと、別館に書いていた記事をインポートしようとしたんだが、「このプラグインには有効なヘッダーがありません。」とか出てインポートできない。なんでだよチクショウとぐぐったら、プラグインの readme.txt の ‘Tested up to:’ を使用している WordPress のバージョンに合わせないと動かないらしい。今は Ver.3.1.2 なので、それにしたらあっけなく動いた。相変わらず WordPress のエラーメッセージはトンチンカンすぎる。

東日本で電波時計が時刻を受信できない可能性 (cnet Japan)

 うちの壁掛け時計は設置場所が悪く、かつアンテナの感度も弱いため、福島稼働時でも普段から時刻合わせ漏れが度々起きていた。リンク先の記事によると横浜でも佐賀の電波が受信可能なようなので、ロフトの南窓際に時計を持っていったら最大強度で受信し時刻合わせすることが出来た。
 腕時計は感度がよく、二階の南窓際に置くだけですんなり時刻合わせが出来た。一ヶ月に一回でも合わせれば充分なので、これからはこうやって対応するしかなさそうだ。

台湾からの義援金57億円を突破、「大きな愛で積極的に」と呼びかけも (Yahoo! ニュース)

 日本はどうしようもない政府で申し訳ないな。キチンと災害のために使って、マスコミは台湾からこんなにもの義援金が送られたことを報道してくれ。