少なくとも自分はここまでキチンと楽器を弾いてるシーンを描いているアニメは見たことがない。

 そりゃあバックの曲と完全に同期させて、運指まで完全同期させたら神だけど、さすがにそこまではね。それでも殆ど違和感を感じさせない描写は、さすが京都アニメといったところだったと思う。
 ギターもソリッドとセミアコで描きわけてるし、ベースも 1 曲目は指引きで 2 曲目はピック引きに描写変えてるし、やはり細かいところがしっかり描かれてると引き締まりが違う。ハルヒのアップでのクチパクも迫力出てたし。
 OP ではそんなに思わなかったけど、平野綾は結構歌うまいな。