つーわけで切り替えてきました。

 既にポイントカードを持っている場合は、新カードに切り替えて同時に携帯電話のポイントカード(以下ケータイ)も使えるという事になり、ケータイだけになってしまうと言うことではなかったようです。てなわけで財布からカードは減りませんでした。もちろん、財布にカードは入れなければいいのですが、ケータイ対応レジが少なく、非対応レジでは従来カードを使うしかないので、結局従来カードは必要と言うことになります。
 さて、現状のケータイでのメリットですが、ポイントが確認できるという事ぐらいしかありません(ビックカメラも同様のサービスを展開していますが、こちらはポイント照会は不可能のこと)。ただし、これは端末内だけで完結しないので、別途パケット代が掛かります。ケータイ側にポイント領域は準備されているらしいですが、2ちゃんねるの書き込みを見ると現状は 0 で埋まっているそうです。もっとも、ドットコムでもポイントが貯まるため、端末内だけで完結ってのは難しいのかもしれません。

 結局のところ、ケータイ出してポイントカード登録、支払いは財布出して支払いする事になるので、今までより手間が掛かってしまうと言うことになります。他社等の各種ポイントカードがケータイに集約されれば、ケータイがカード入れになるのでそれもいいのですが。もしくは Edy 等の電子マネーやクレカ等に対応して、ケータイだけで完結するようにしないと便利とはほど遠いと言えましょう。今使ってるのは物好きだけですね。
 ちなみに、ポイントカードアプリをダウンロードするのに掛かったパケットは、1088 パケットでした。通信状態などで前後するので、あくまで目安として。

先日の記事

新カード
新しいカード。右上におサイフケータイのロゴ入りだが、このカードに IC カードの機能はない

ヨドバシポイントカード i appli
画面メニュー。内容は、ゴールドポイントカード発券、利用規約参照、ポイント残高参照、会員番号参照、モバイル・ヨドバシ・ドット・コム接続、お問い合わせ、ゴールドポイント削除