取り外して半ば放置されていた HDD を整理すべく中身を確認していたら、うち Seagate の 1 台が壊れていた。例のバグファーム(7200.11不具合 まとめ)の一件以来 Seagate の HDD は買っていないので、とっくに RMA は切れているだろうと思ったが、5 年保障を謳っていた時期のもののようでギリギリ保障範囲内だった。

 そんなわけで、20 日に送ったら今日届いた。以前はもっと掛かったんだが、さすがに早くてビックリした。シンガポールから送ってもサービスによってはこんなに早く着くものなのか。
 で、配達は UPS が担当していたのだが、配達員がでかい PDA を持っていて、着荷手続きの打ち込みをピコピコやったあと、「サインをお願いします」というので、普通に紙にサインするものと思ったら、その PDA のディスプレイはタッチパネルで、そこに専用のペンを渡されサインをした。

 正直ビックリした。