地元でやってて連日中継されているわけですが。

 最近この手のスポーツ中継って、例えば”孤高のストライカー”とか、選手に必ず変な冠詞(?)みたいなのが付けられているけど、これって付けなきゃいけない決まりでもあるんだろうか。うちのオフクロですら「なんで今みんな変なニックネームが付いてるの?」とか言うくらいだし。

 で、今日見てて笑ったのが、シンガポールの選手に付けられていた“情熱の打天使”。こんなのを企画会議であーでもない、こーでもないって考えているのかと想像したら思わず笑ってしまった。
 昨今のスポーツ中継は無理矢理盛り上げようとしている感が空回りしていて、正直見ていて萎える。選手がいい動きをすれば見ている方も自然に盛り上がるわけで、とっととやめて欲しいんだけど色々な絡みで無理なんだろうねぇ。