カマ好きの(こう書くと誤解されそうだ:-))鉄な友人から突如連絡が。どうやら昨日、瀬野八付近で鹿をはねた EF66 が不調のようで、今日の下りは急遽 EF65PF がカン付きで代走するらしい。

 つっても今の時期に関東で走行シーンを撮影するのは時間的に無理である。以前の「レインボー銀河」のように流して取ろうと思ったが、今回は弟のハンディカムがあるのでそれで撮影することにした。

 以下がその映像。ケツのパンが遅かったが、頭は辛うじてカン付きの EF65PF ということが認識できると思う。

カン付き EF65PF 牽引の「ふじぶさ」(WMV 形式 5MB ぐらい?)

 んでもってハンディカムは動画撮影中にもスチル撮影が出来るので、試しに撮ったのが以下の写真。事前にテストしたが、シャッターボタンを押してからかなりラグがあるようで、かなり早めにシャッターボタンを押さないと動体を撮る場合は逃げられてしまう。
 さすがに暗いのでノイズバリバリだが、まあ参考程度だな、これも。

カン付き EF65PF 牽引の「ふじぶさ」

 ちなみにその友人によると、東京駅は例のごとく激パ。田町は京浜東北に被られたらしい。:-) 横浜はもう普段から学生バルブ厨に占領されているらしいから、今日は血を見る騒ぎだったんじゃないだろうか。