android6.0.1(Marshmallow) の Nexus5 に datasim patcher を導入する際のメモ。

1.Bootloader を unlock する。端末は初期化されるので注意。ここを参考にしてバックアップを取るといいかも。

2.ここを参考に TWRP を導入する。参考サイトの「端末に元々入っている標準リカバリを上書きし、TWRPに置き換えてしまう方法」のやり方が楽。TWRP 初回起動時は一番下のバーをスワイプしてフルアクセス(だったかな?)にする。

3.SuperSU をインストールする。ここの「TWRPでのファイルインストール方法」で。

4.ここを参考にして Xposed をインストールして、datasim patcher をインストールする。

5.datasim patcher の設定は patch mode 99 がいいみたい。これで実際に効果が出ている。

 文鎮化しちゃったらここを参考にしてリカバリしてください。
 いろんなサイトのやり方を見ながら試行錯誤して最終的にはこの方法でうまくいきました。