Skip to content
 

Nise-Itchatteru Hibi

This is not a diary.

Archive

Category: misc

M3-2010 春

5月 5

 同人イベントの参加は実に一年ぶりとなる。PD の悪化で思うように動けなかったのが非常に痛手。

 ということで、去年秋の横浜大桟橋から今年は TRC へ会場が変更。TRC には初めて来たんだが、モノレールの駅舎があまりにしょぼくてビックリした。
 しかし、ここ一年での規模拡大にはビックリした。参加者は昨年比でも倍増以上ではないだろうか。この盛況ぶりはいったい何が影響しているんだろう。東方と初音ミクの相乗効果なのだろうか?

 イベントの方は Exass さんとあきとさんと久しぶりに会えたし、意外な人が来ていたりとで久しぶりに楽しめました。定期的に休ませて貰ったおかげでひどい発作も出なくて済んだし、ありがとうございます。

 さて次回作は……。

 昨日友人と話しをして知ったのだが、4 月から「レターパック」というサービスに変更になるらしい。

 今まで重量制限がなかったが、これからは重量は 4kg までになるとのこと。今までは封さえ出来れば、封筒の形状を箱っぽくして送ることが出来たから、重いものを安く送るには便利だったらしいが。俺は重いものを送る機会はなかったけど。
 一応 350 円のプランを用意して値下げとか言ってるけど、これじゃあメール便と変わらんし。それに今まで速達扱いだったのもそうじゃなくなるみたいだし、実質サービスダウンだな。

 日本郵政も小泉のアレから始まって、今の亀井でバタバタしまくりで、結局ツケは国民に来るという。たまらん。

らぢこ

3月 23

 サービス開始日にアクセスしたら、うちの地域は「AICHI JAPAN」と判定されて聞けなかった。IP アドレスで地域判定は無茶だろ、と思いつつ数日前にサイトを見に行ったら、意見受け付けフォームが設置されていたので意見を出してみた。

 でもって、今日なにげにアクセスしたらきちんと地域判定されて聞けるようになっていた。何をやったんだろう。個人情報を追われた感じで、なんかおっかない感じがするなあ。

 祖父のお墓参りに行く途中に駒形橋西詰から。公式サイトの情報によると現時点の高さは 318m。完成するとこの倍になると思うと、やっぱりでかい。

都の青少年育成条例、継続審議が決定 6月に先送り (ITmedia news)

 例の条例問題。とりあえず先送りにはなった。だが、あくまで先送りになっただけであって安心はできない。
 こちら側にも時間が出来たので、一過性の反対運動だけでなく継続的に意見を表明していかなければならないな。

 まあ、そんなわけで、ぼちぼちついったーもやっているわけですが、フォロアーが「カーリングストーンが一つ欲しい」なんて事を書いたので、「一つ十万ちょいするらしいですよ?」なんて返信をしたわけですよ。

 そしたらどこから補足したのか、愛知県カーリング協会の方から「セット売りです」とマジレスを頂いて吹いた。

 未だについったーの細かいシステムを理解していないが、特定のワードを検知すると通知するような API があるんだろうか。こういった笑えるネタならいいけど、思わぬところから思わぬ返信が来ることも考えられるわけだ。
 この blog も含めて、自分の発言には責任を持つよう心がけているけど、悪意もなく書いたことが曲解されて、それが一人歩きしてしまうこともあり得るわけで。そう考えるとちょっと怖くなった。

 問題なかったので、WordPress 2.9.2 にしないままにしておいたんだけど、Exass さんは特に問題ないというのでアップデートしたら動かなくなった。どうも DB の対応バージョン変更に問題があったらしい。

 Daily で DB のバックアップを取って貰っていたので、それに書き戻して事なきを得たが、やはり安定して動いていて致命的なバグなど無ければむやみやたらにいじるものではないということだな。

 でもチャレンジ精神で新しいのにしたくなって失敗しちゃうのは何故なんだろう。

 非常に難しい問題なのに秘密裏に事が進められ、今まさに条例として可決されようとしている。

 この件を知ったのが数日前についったーでの M3 の堀井さんの RT。脊髄反射的に「規制なのか! それはいかん!」と反応するのはよくないので、まとめサイトや、意見表明サイトなどを見て情報を集めてみた。

 児童ポルノは根絶されるべきと思うが、児童ポルノを盾にして“非実在青少年”という定義で創作物を何でもかんでも規制できるようにするのはやり方がきたない。
 これだけぶれまくってる国会でも、児童ポルノについてはわりと慎重に審議がなされているのに、東京都議会ではロクな審議もせず可決されようとしているようだ。

 そもそも芸術、創作は明確な線引きや判断基準が出来るものではない。審査する側の気分や都合で OK か NG って判断出来るってことは、これが足がかりになってどんどん拡大解釈されて、そのうち blog に書いたことなんかが証拠とされて思想犯として逮捕されてしまうことだってありうるわけだ。

 一旦東京都条例として通ってしまえば、あとは全国へ拡大、そして法律としても可決。治安維持法の再来だ。なんと恐ろしいことか。

 きちんと慎重に審議を重ねた上での結論なら致し方がない。しかし、繰り返しになるが現状ではロクな審議もされず曖昧で運用側に都合のいい定義になっている。これでは反対以外の意見は出てこない。

関連サイト:「非実在青少年」規制問題・対策まとめ

 BS-hi でやっていたので見た。過去に何本かはテレビ放映のを見たけど、これは初見だったようだ。さすがにこれはボケて忘れたわけじゃないぞ。たぶん。

 壱と参と竜が死んでしまうのがこの映画だったのね。参の生首が型取ってすげーリアルだって聞いてたけど、確かにあれは結構キツいものがあるな。

 藤田まことがテレビシリーズではほとんど見られない大活劇を演じていた。主水は基本的に殺し屋であってチャンバラ屋ではないからねぇ。それだけに新鮮実があってよかったけど。

 主水が不死身だったし、藤田まことが亡くなったってのも実感沸かないなぁ。商売人とか結構見てないテレビシリーズあるから tvk でまた再放送しないものかな。茨城とか埼玉とか群馬ではよくやってるみたいなんだけど……。

生活習慣

3月 14

 自宅警備という苦痛以外の何者でもない日々をだらだらと過ごしているせいか、精神状態がどんどんおかしくなっていく今日この頃。

 最近のアニメの感想(?)も「ついったーでやれ」と突っ込まれるくらいに簡単なのは、見終わると内容を殆ど覚えていないためなのだ。
 他にも、曜日がわからなくなったり、今日は何日だっけ? と思うことは日常茶飯事。

 生活習慣や、目標と言うのは非常に大切だということを改めて感じさせてくれる。でも感じさせてくれたところでどうするんだって話しなんだが(笑)。

 宝くじでも当たらないかなあ。買ってないけど。あ、でも年末ジャンボは 3000 円当たったんだぜ! 20 枚買ったからマイナスだったけど!