Skip to content
 

Nise-Itchatteru Hibi

This is not a diary.

Archive

Category: anime

 ついに坂本真綾演ずる忍が出てきたが、たまげた。ついでに B パートがほぼ風呂のシーンでたまげた。:-) しかし、坂本真綾がこんな声で演技するとはなぁ。坂本真綾ファンの Wwood さんが悶えまくっていたようだが。:-)

 一歩間違えば単なる朗読劇になってしまうのに、それを退屈に見せないように見せる映像や声優さんの演技は素晴らしい。問題は尺が足りるのかどうかそこが心配だ。

 このシリーズも間が開いたけど、なんとか最終シリーズまでこぎ着けたよなあ。今期は BS11 でもやってて、Exass さんが「最終シリーズだけ見せられても……」ってぼやいてたけど。

 さてさて、数少なくなった勝生様出演のアニメだったけど、ついにその勝生様のキャラがやられてしまった。多分もう出てこないだろう。それだけがすごく残念だ。

 特に 2 回目も見る必要なかったんだけど、まあ、やっぱりつまらんわ。:-) とりあえずおっぱいとぱんつ見せときゃ ok 的なアニメで面白いのってあったのかな。サテラ先輩のだって能登が出てなきゃ見てなかったしな。

 と、それはさておき、オープニングテーマを C.G mix が作・編曲しているのだが、これがひどい。元々曲調の幅が広いタイプじゃないんだけど、最近はホントに単調で同じ曲しか作らなくてさすがにファンとしても擁護できないレベル。ひきだしが少なくて、更にその底が浅かったとしか感じられない。昔は良い曲が多かっただけに残念だ。

 2 クールものの余裕なのか、ゆったり進行という印象。それでも見ていて退屈と思うところがあまりないのは、俺の波長に合っているか、比較的丁寧に描かれてるということなのだろう。
 花澤さんがヒロインではないにしろメインキャラなのはここまでの展開でわかるけど、小見川千明の演ずるキャラは今後どう絡んでくるのか楽しみ。だってオープニングでもエンディングでもいい位置(というか、エンディングなんか 3 人組だし)にいるもんね。

 貝木泥舟が出てきた。詐欺師なんだけど、原作『恋物語』を読んだあとだと印象が変わっちゃうな。この時点では単に嫌な奴でしかないんだけど。というか、ビジュアルとして登場するのはこれが初なんだよな。原作では当然のごとくビジュアル化されてないし。詐欺師だからもっと胡散臭そうなイメージだったけど、このシリーズのキャラクターはみんなかっこよくデザインされるんだよな。
 オープニングは #01 の着色されたものに変更されていた。これが意図的なのか、単に間に合わなかったのかはわからないけど。次回はどんなオープニングが来るんだろう。

 早く坂本真綾の忍ボイスが聞きたいよ。:-)

Ascii Art

1月 21

 この blog はいつ始めたんだろうと過去の記事を見ていたら、アスキーアートが貼り付けられている記事があった。当然のごとく、この体裁のままアスキーアートを貼り付けてもずれてしまってまともに表示することは出来ない。以前はアスキーアート用の定義をスタイルシートに書いていたんだが、そもそも普段からアスキーアートは貼り付けないので、今のテーマにしてからそれ用の定義はしていなかった。
 そのままでも別に問題は無いのだが、何となく気に掛かったので検索しなおしてみたら、「あらゆる環境でアスキーアートを快適に閲覧出来るCSSはコレ!」という記事があったので、そのままコピペさせていただいた。これでキチンと表示出来るようになって、めでたしめでたし……と思ったら、当たり前だが横に長いのは収まりきれなかったというオチがあった。ちゃんちゃん。

.     /   /                             }
    /    ′                       〈
.   /    {                          r、―┤
   ′    \                      ノ ノ>’^丶、
  {       |              `ヽ   . -‐く/.:::::::::::::::::::`ニ=- . _______
   \      |      _   -‐==ァく⌒ヽ::::::ハ::::::::::::::\:::::::::ヽー-  _::::::::::::::::ノ⌒ヽ
    \   ノ  >   ´        /=<xそミメ、i:::::::::::::::::::\::::::::\     ̄ ´
      Y /            . く:\ ィ仆イし;:}ハ:::::|ヽ:::::::::ヽ:\::::::::\
       .>′       xく::\  ー   い::::ツ´|:::::| }:::i:::::::::ヽ::\::::::::\
      く/   . -‐=≦ィ笊心、 ⌒      `゚´  |:::::爪:::ハ::::::::i:ヽ::::\:::::ハ
     厶イ´|:::::::::::::、人 い::::〉         ””  |イ⌒V:::::ト、::::ト、ハ:::::::)′
          |:::i:::::::::::\ .>゚′  ヽ          ハ.  |::::::iハ:ハ V^ヽ
          |:::|i::::::::::::::::\””       -┐   / }\|::::::ハ:::::::::} ∨⌒ヽヘ
          |:::||::::::::::::::::く⌒     く  ノ   イ  ハ ;::::/ |:::iノ  〈    | |\
          |::从:::::\::::::::\≧=-     _/ |    /.:∧ |:::|    、  ヽヽ. \
.         八::{ ヽ/\:::\\  \ `ヽ   ヽ  フ′∨:::j   C 〉 `ヽ}. ト   \
            ヽ:/   \:::\\   、_: .、    /   ハイ  x<    ∨ \ ハ
         /ァ=‐- 、  ⌒ヽ::::\  〈⌒ ー‐ 、    /  \{ (O `    \  \j
           | /     \    `⌒ヽ ヽ        ト、   \____     ヽ   \
            ;/ /      \        \__    |_」     マ¬ ト 、   V   \
          _/__/  |     \       .へ>     ̄ ̄i        〉//.::::::\   h    \
       〈 ィヽ\ |      \ C / 〈〈     \   |     ///ト、:::::::::::\ U、    
       / }  \V〉         ヽ イ 〈〉 〉〉       〉 |   ノ //〈 V〉:::::::::::::::ヽ }
.      / /     V         | ノ   //       / , |  / イ   ーく、:::::::::::::::::::マハ
      / /     {     \     |′  //       / / V _/∧ /    `丶、::::::::::Vハ

 そのうちソバットでドアを破壊する千石さん。ネタバレだ。:-)

 さて、では早速書き殴っていこうではないか。

 一話を見て正直つまらないと思って、一応二話も見てみたけどやっぱりつまらなかった。とにかく退屈で、冗長なシーンが多すぎる。二話にして一話の回想シーンを長々と入れたりとか、キャラに思い入れもないのにいきなりそういうことをやられてもうざったいだけだよ。短い時間でキャラを説明するなら、原作をかみ砕いてそれに代替するシーンで構成するとか工夫しないとダメなんだよね。
 予告で「次回も暇なら見るがよい」とか言ってたけど、忙しいからもう見るのやめるわ。

 うーん、ハズレが多いな……。今期こそ見たら感想を書いていこうと思ったんだが、テンション上がらず書きそびれてしまった。今からでも遅くはないから書いてみるか。

 サテライト制作だからか、キディガーランドと同じ雰囲気がした。これはまだ次を見るかなあとは思うけど、引っ張りとしては弱いな。今期いきなりサトタツものが二本あるけど、こういうのってどういう理由からなんだろうね。単に制作期間がずれてて、放送時が重なっただけとは思えないし。

 相変わらずスタイリッシュな作りで安心した。正直原作は微妙なんだが、やはり絵とセリフが付くと違うな。両エピソードのクライマックスをどう見せてくれるか楽しみだ。
しかし OP がまた斎藤千和から始まるとは思ってなかった。これは前作全員の新バージョンと妹二人分作るつもりなんだろうか。また斎藤千和が「何回も使って!」と愚痴りそうだ。:-)
 ED の CD の CF で「一話でエンディング無いけど~」って言ってたのには笑ったけど、ジャケット見ると本当に踊りそうで怖い。

 セリフと同じ絵があって笑った。:-)