実はこの記事書いてるのは一ヶ月後なんですけどね。引っ越しがあったり、体調崩したりで延び延びになってしまった。今更書いたところで誰も気付かないし、意味ねーだろって感じだけど、前回も書いてるし、一応この日にはこんな事がありました的な記録として残しておこうと思う。

 さて、当日はいい天気だったと記憶している。前回(2005 年)は結構な雨だったからなあ。うちのメンバーは日本中に散らばっているので、こういうときしか会う機会がないから、久々の顔合わせを兼ねて取材方法をファミレスで Exass さんと話す。といっても雑談に終始したような機がするが、まあそれはいつものこと。

 そうこうしているうちに記者会見の受付開始。前回は招待方法も違ったので、空席が見られたが、この 3 年の I’ve の知名度のアップはすさまじく、会場は満員御礼ならぬ満席状態。いちばん後ろにはビデオカメラ撮影用のひな壇も設置されるなど、運営側も前回より気合いを入れて設営したようだ。

 さて、そうこうしているうちに記者会見が始まり、企画・運営・出演者が入場……って高瀬さんがいませんよ? 高瀬さんは来たかったみたいだけど、馬場社長曰く、「仕事が忙しいんだから今回は来なくていい!」と呼ばなかったとのこと。最近のファンの人はどうか知らないけど、自分にとっては I’ve=高瀬 なので肩透かしを喰らった感じ。

 セオリー通りに企画・運営・出演者の挨拶があり、その後の質疑応答。一応自分も質問することをある程度考えておいて、あとは進行の具合にあわせて質問するつもりでいたが、今回のコンセプトはきっちり説明されてしまうし、他の質問の対しての回答も「まだ決まっていません」「当日をお楽しみにしてください」と、記者会見の時期が物語るように、ほとんどすかされてしまう感じだった。

 もっとも、一般ブロガーなどの空気を読んでいない質問や、的を射ていない質問が圧倒的に多く、回答側も困っていた様子は感じ取れたけど。マスコミの質問が少なかったけど、敢えて聞くこともなかったんだろうなあ。
 そんなわけで、実際自分もこれじゃ質問しても意味がないと思ったので黙ってた。

 あとは Exass さんのエントリを見てもらえればそれなりにわかるかと。ちなみに、今回の「武道館ウーロン茶」は伊藤園でした(2005 年はサントリー)。

 で、Exass さんのエントリ読んでて思い出したんだけど、動画は録ったもののスピーカーの位置が悪くて音のレベルがすごく低い。使いどころも難しいし、考えていたら一ヶ月経ってしまった。冒頭の挨拶のところだけでも見たい人います?