あまり京浜東北・根岸線は乗る機会が無くて、走る姿だけは眺めていたけど今日初めて乗車。

 とりあえず席が空いていたので座ってみる。……東急 7000 系と同じだ。部品共通化されているからあたりまえとして、この椅子の座り心地の悪さは何とかならないだろうか。背もたれが変なところで出っ張っていて、座面はベコベコ。単に俺の体型が悪いだけなのかな。
 東急 7000 系の 2 次車では座面の質は改善された気がするので、最近出場している車輌は違うのかも知れないけど。

 あと、部品調達の関係だと思うんだけど、ドア上の LCD がワイド画面になっていて妙に迫力があった。黒い釣り手はなんか異様だな。乗り心地は 209 系よりは多少マシだけど、やっぱローリングがひどいな。

 JR 東日本は置き換えとなると集中投入するから、京浜東北・根岸線もそのうちこの車輌だけになってしまうんだろうねぇ。103 系が走っていた頃が遠い昔のように感じるな。