13 時から提供が開始された模様。ブックマーク初期化の際のフリーズと、きせかえツール関連の不具合の修正らしい。

 今まで使っていた P506iC は致命的なバグはなかったようで一度もファームウェアリリースはなかった。しかし、弟が使っている P903i は 2 度のリリースがあって、弟はこういうことは全くの素人なので俺が代行したが、ファームウェアのダウンロードもかなりの時間が掛かるし、書き換えも 5 分程度とかなりの時間を要した。

 P905i はハイスピード対応なので、ファームウェアのダウンロードは一瞬で終了。で、いざアップデートをしようとしたら「電池がフル充電ではないのでアップデートできません」の冷たいアラート。まあ、書き換え中の電池切れは復帰不可能だからねえ。

 最近の携帯電話は無駄に機能満載だから、テストする方も大変だろうね。今回の障害はおそらく発売前には発覚していたであろうし、開発はまさに地獄だっただろうな。

 追記。公式告知