T-SQUARE のライブ LD から録音しようと DVL-9 を 5 年ぶりぐらいに起動したら動かない。”シュルシュル”と異音がしてディスクをトレイから排出してしまう。さすがに駆動系があるものはほったらかすとダメなようだ。

 一応電源は入るので、叩いたりトレイの開け閉めや再生を何度も繰り返したら動くようになった:-)。動いているうちに録るべしと、早速再生するも今度は勝手に A-B リピートするようになった。アナログレコードでいうところの針が飛んでいる状態。
 ヘッドのグリスが固着しているのだろうか。トラックの先頭から最後までスキップを繰り返すうちにだいぶマシな動きになってきた。目当てのトラックだけ何度もトライして、ようやく音飛びのない録音が完成。

 さすがにこれ直すのもどうかって感じだよな。持ってる LD はほとんど DVD で出てるし。ごく一部の DVD 未発売ものだけどうにかするかってところかな。