ここのところどうも胃の調子が悪いので、前回の検査から 2 年経っているし、念のため見ておこうということで検査をしたのが先週。ポリープがあったので、見たところ悪性ではないだろうが念のためということで生検をして、その結果を今日聞きに行った。

 結果は異常なしの健康な胃で、ピロリ菌も居ないそうで。それはそれでよかったんだけど、腹の具合が悪いのは相変わらず。となると原因は多分このところ仕事でストレスがたまりまくってるので、それじゃないかなあということなんだけど。まあ、仕事が原因じゃしゃーないか。

 ちなみに今回の検査。前回は鎮静剤が効いて寝ている間に終わったんだけど、今回はあまり効かなくて、苦しくはなかったけど検査中ずっと意識があった。
 医師にその旨を話すと、やはりその日の体調によって効きが違うようで、眠いときがいちばん効くとのこと。曰く「当直明けはよく効きますよ」だそうだ(このへんが医師の意見っぽい)。思えば前回は久しぶりの内視鏡検査だったので、緊張のあまり夜は殆ど眠れず検査に行ったからよく効いたんじゃないかと。
 今回は前回楽だったのでそんなに緊張もせず前の日もよく眠れて、気楽に検査に行ったから鎮静剤はあまり効かなかったみたい。まあそれでもすごく苦しくはなかったからよかったけど。

 ちなみにバリウムの検査は怖いので一度もやったことがない。会社の人間ドックでも断ってる。その医師もバリウムは便秘になったり、細かいところが診られないのでおすすめしないと言っていた。
 現にうちの叔父がバリウム検査をした後、完全に出きらず一部体内の残ってしまい、後で痛みが出て救急病院へ駆け込んだことがあるそうだし。ということで、内視鏡検査の方が楽です。もちろん医師の腕にも依るんだろうけどね。