数週間前から作業用 PC の調子が悪かったんだが、原稿の締め切りもあって止めるわけにも行かず、騙し騙し使っていた。ひとまず全部の原稿を仕上げたので、原因追及作業を開始。
 ひとまず最近バージョンアップしたアプリなどを古いものに戻したり、再インストールし直したりしたが直らない。となるとメモリがおかしいような挙動なので、memtest86+ を起動したら……。

 起動直後からエラーの嵐でログが真っ赤。実際にmemtestでエラーが出るの初めて見た。:-) と喜んでいる場合じゃない。エラーが発生しているモジュールを突き止め、予備のメモリを装着。これでしばらく動かして問題なければ、完全にメモリが原因となる。
 メモリは永久保障だから無償修理(たぶん)。今度通院のときついでに修理に出してこよう。

 しかし急いでるときに限ってトラブるのはなんでかね-。