まさかいきなり Ferrari が 1-2 フィニッシュを飾るとは思わなかった。めでたい。

 アロンソは移籍後いきなりの初勝利でさぞかし嬉しかったことだろう。あまり好きなドライバーではなかったが、Ferrari に加入した以上、節度を持った態度でいて貰いたい。
 マッサは偶数グリッドからのスタートもあって順位を一つ落としてしまい、終盤ちょっとしたトラブルか何かあったようでヒヤヒヤしたが、見事に 3 位フィニッシュしたのはよかった。これで完全復帰といえるだろう。

 ミハエルはあれだけのブランクがあって 6 位フィニッシュなんだからさすがだ。昨年ブラウン GP は強烈なアドバンテージを持っていたけど、今年はそれがないし、昔ほどマシン開発も望めないだろうが、この位置に付けていることが出来れば優勝のチャンスもあるだろう。もちろん、自身のコンディションも上がってくるだろうし。

 レース事態は給油が無くなったおかげで退屈だった。早速ファンからは不満が続出しているようで、2 ストップを義務づけるようにする動きがあるとか。確かに早めに動かないと、今年いっぱい退屈なレースが続くと思うと憂鬱である。今年の給油復活は無理だから、せめてそのぐらいの改善はして欲しいものだ。