「何も言えなくてもそういう友達がいるだけでいい」。なるほど、この作者はいいことを言うな。昨年からこれより重いことが色々続いているので(色恋沙汰を軽いというわけではないが)、なんか気分が少し楽になったような気がする。

 まあ、相手はそれでいいと思っているのかどうかわかりませんけどね。どうしても相手の事を気遣ってしまう自分はある意味爽子なのかも知れぬ。