んー。折角主人公(番宣での自己申告なのであやしい)メインの回なのに、ビミョーなのはなんとも。

 登場人物オールスターなのはいいんだけど、そうするとまとまりが無くなるんだよね。結局本編で描きたかったのは美琴はとーまが好きだって事だっただけで、あの会わせかたもあまりに不自然なので、もっと見せ方を工夫して欲しかった。

 ところで、評判が芳しくない第 2 クールですが、ジェネオンの P によると、脚本は全部原作者のチェックが入ってるとかで、一応作者のお墨付きって事らしいです。

 まあ作者が ok 出しても小説とアニメは違うわけで、その辺が上手くかみ合ってないんだろうなぁ。そろそろ第 2 クールはダメだって諦めた方がダメージが少なくて済みそうだ。

 ところで初春のカチューシャの花って何なんだ? 頭から生えているのか?