友人 A がスピンアウト作品で、現在放送中の『とある科学の超電磁砲』が面白いという。

 去年この時期に放送されていたんだが、引っ越しのドタバタで見る機会を失ってしまい、録画はしたものそのままほったらかしになっていた。1 話の頭だけを見た感じだとあまり面白く感じなかったので、友人 B にどんな作品か聞いてみたら「厨二病が許容できるんなら見られますよ」とのこと。
 まあ、厨二病と言ってもいろんな解釈があるわけだし、なんだか『とある科学の超電磁砲』が面白そうで見たくなってきたので、元の作品である『とある魔術の禁書目録』を見ることにした。

 で、15 話まで見た感想。なるほど、厨二病のお手本のようなストーリーだ。納得。でもまあ面白くないと言うこともないので、このまま全話見ることになるだろう。

 で、このあたりまで見れば『とある科学の超電磁砲』を見ても平気そうだ。ということで一休みして『とある科学の超電磁砲』(あーなげーなもう)を見ることにした。